ENGLISH CHINESE KOREAN







江戸を顧みて今に継ぐ ―寛永から令和へー

東叡山寛永寺は慈眼大師天海大僧正のよりよい国づくりへの強い願いのもと、江戸幕府の安泰と、国すべての人々の安寧と守護を祈祷する道場として建立されて寺院です。德川幕府直轄の道場として、全国すべての寺院を統括するとともに、天海大僧正の教えに従って、社会に開かれた寺院として人々の心の支えとなっていきました。
今回の創建400周年記念事業は、この天海大僧正の願いを更に広め、寺院の歴史と伝統を次世代に継承するためのものです。記念事業は寛永寺を支えてこられたすべての方々への報恩をもとに、永く世の平穏を祈願し続けてゆくための寺院の荘厳の修復と、地域社会とつながりを深めるさまざまな行事を通じて心の学びと交流の場となることを目指して参ります。

趣意書


【ダイジェスト】




【フルバージョン】






  • 天井絵奉納
  • 慶讃法要
  • 山内諸施設整備