• 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大

お墓所について

お墓とは

お墓とは故人の御遺骨を安置し、先祖の御霊が宿る霊域であると共に、娑婆(現世)に生きる我々が、浄土にいらっしゃる先祖との繋がりを感じるかけがえのない場所でもあります。

古来より死者の追悼において、塔を建てる事は最上の供養だとされてきました。その為、墓石や位牌、塔婆などはみな塔を模した形をしています。

そうやって故人の追悼供養を行うことを「追善供養」と言います。「追善」とは、先に亡くなった親・兄弟・先祖の御霊のために、生きている者が追って善行を積み、その冥福を祈る事です。具体的には、仏壇やお墓へお参りすることはもとより、年忌などに法要を営んで供養する一切を追善供養というわけです。

寛永寺谷中霊園新規特別墓所

寛永寺谷中霊園新規特別墓所

自分は分家で先祖がいないから…という言葉を耳にしますが、それは間違いです。先祖は誰にでもおり、遺骨の有る無しにかかわらず、先祖の供養をするのはとても尊い事です。そして自分自身や家族の眠る地が定まっているという事は、心穏やかに日々を過ごし、安心(あんじん=仏法によって心の安らぎを得て、動ずる事の無い境地)にも繋がります。

ただいま当山では新規墓地の分譲を行っております。江戸の昔より、德川将軍家をはじめとした大名家が眠り、今は様々な文化施設の集うこの上野の地に、皆様が心の安らかに過ごす場所を探されてはいかがでしょうか。

合掌

新規分譲墓地についてはこちらを御覧下さい。

寛永寺 指定石材業者
上記、指定石材業者連絡会からでも
お問い合わせいただけます。

フリーダイヤル0120-353-257でお問い合せいただけます。


ページのトップへ